日常生活の様々な出来事や感想等の記事

日々の生活

食品

自分でジェノベーゼソースを作ってみた

投稿日:

今回は、自分でジェノベーゼソースを作ってみたです。

 

シェフ
こんばんは、シェフです。

今日もよろしくお願いします。

ハーイおこんばんはです!

よろしくねー。

客人
シェフ
今回は、自分でジェノベーゼソースを作ってみたよというお話です。
あら。

珍しい事も?

それでうまくいったの?

客人
シェフ
勿論だとも。

上出来さ。

へ~。

シェフができるのなら簡単にできそうだね。

客人
シェフ
確かに簡単といえば簡単だけど(;´д`)トホホ

しかし、情熱が込められているんだ。

情熱云々よりも味はどうなのよ?
客人
シェフ
当然美味しいに決まっているさ。

この続きをどうぞ。

 

今日は、ジェノベーゼパスタを作ろうと思いスーパーへ行きました。

初めにバジルです。

バジルだけでは高いのでホウレン草も買うのです。

 

チーズですが、本来ならパルミジャーノレッジャーノを使いたいのですがここは諦めてパルメザンチーズ(粉)を買うのです。

松の実ですが、あまり使わないので少量タイプの物を。

あと、私は素焼きアーモンドを使うので買います。

 

オリーブオイルは、上質なエクストラバージンオリーブオイルがあるので良いとして、

粗挽き胡椒と胡椒にもこだわりました。

 

いざ調理開始。

まずは、松の実と素焼きアーモンドを良い香りが出るまで炒めます。

続いてバジル・ほうれん草の葉をもぎ取ります。

 

そして、ミキサーの登場です。

買ってきた食材を全部ミキサーにかけることはできないので、4等分にして作業を進めます。

1回につき、バジルの葉100g・ほうれん草100g・松の実20g・にんにく1かけ・アーモンド2粒・パルメザンチーズ20g・エクストラバージンオリーブオイル120㎖

 

以上の材料をミキサーにかけ程よいペースト状に

胡椒をふりかけ味を整えたら完成です。

 

4回繰り返せばすべて完了です。

1回の材料は2人分が目安です。

後はパスタを茹で。

茹であがったらジェノベーゼソースを絡めるだけ。

 

 

因みにバジルの葉は変色しやすくそのうち黄色になりやすいです。

そこで使うのがレモン汁。

香りも良いですし参考までに!

 

シェフ
なんか想像しただけでも食べたくなったよ。
バジルの葉は高いしね。

ホウレン草と半々に使うところがポイントだね。

客人
シェフ
鋭いね。

その味の違い気付くかな~?!

勿論だとも!

このソースバジル以外にも何か使っているな~と。

客人
シェフ
本当かな~?!

それでは、この辺でまた。

疑り深い人。

それじゃみんなもまたね~。

客人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

life.every.com

検索

-食品

Copyright© 日々の生活 , 2020 All Rights Reserved.