MENU
ブログ村に参加中です。

夜食が止まらないのは何故

Pocket
LINEで送る

今回は、夜食が止まらないのは何故です。

 

シェフ
こんばんは、シェフです。

今日もよろしくお願いします。

客人
ハーイおこんばんはです!

よろしくねー。

シェフ
今日のテーマは夜食についてだよ。
客人
え~。

夜食か~。

毎日夜食を楽しみにしている僕にとっては痛い話なの。

シェフ
私も最近になって夜食するようになり困っているんだ。
客人
なんだい!

シェフも夜食するのかい?

シェフ
本当はいけないと思っているんだけどついつい食べてしまうんだい。

そんな方最近増えているだってよ。

客人
へ~。

どんな人が陥るのか気になる~!

シェフ
それでは続きをどうぞ。

 

私は、ここ半月ぐらい前から夜食するようになりました。

夜食のメニューは、当日夕飯の残り物かパスタやうどんを食べて空腹を凌いでおります。

その原因は分かっております。

 

それは、夜遅くに及ぶブログ記事の作成やTwitter,メールの確認などによる夜更かしが原因かと。

朝早くに起きて作業すればいいと思われますが、夜型の私にとってそう簡単なものではありません。

 

こういった人たちを、夜型症候群とも呼ばれ30~40代の男性に多く見られる傾向にあります。

日々のストレスを食欲で発散していると言えるでしょう。

 

夜食などが習慣化するとホルモンバランスが乱れます。

食欲を抑制するレプチン、睡眠に関与するメラトニン、ストレスに対抗するコルチゾールといったホルモンの働きが低下してしまう。

 

こういったことにより不眠症になることが多く、お腹が空いて夜も眠れないと思い夜中に起き出しては何か食べてしまうことも。

要は、夜食のドカ食いは異常だと本人が気づくことから始まります。

そしてなによりストレスを溜めない事です。

 

ストレスは様々な影響を与えます。

例えば、生活習慣病の恐れや自律神経の乱れあるいはうつ病などが関係してきます。

こうならない為にも生活リズムが大切だと思い知らされるのです。

 

シェフ
お腹が空いたら食べるが当たり前と夜食も食べてきましたが

これは異常なんだと気付かされました。

客人
僕なんか深夜1時頃までゲームをして

それからお楽しみのカップラーメン常だったのに。

シェフ
これを機に夜食は摂らないよう気を付けるのであった。
客人
僕も気を付けよッと。

それじゃみんなまたねー

シェフ
それでは、この辺でまた。

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々の出来事や情報又意見・感想等を配信します。共感してもらえたらいいな~と思ています( ´∀` )

コメント

コメントする

目次