日常生活の様々な出来事や感想等の記事

日々の生活

未分類

以前から気になっていたフライパンで焼き魚

投稿日:

今回は、以前から気になっていたフライパンで焼き魚です。

 

初めに我が家では、ガスコンロがありません。

 

よって魚を焼くときは、魚焼き器を使います。

 

毎日のように魚を焼いて食べるわけでもございませんが、どうしても焼いた後の後片付けが面倒で仕方ありません。

 

避けられないのが、魚を焼くと網に皮がこびり付くことです。

 

これは、網に油をひいたとしても多少は皮がくっついてしまいます(;´д`)トホホ

 

それに、魚を焼いているとその魚の脂が網に伝わって下へと滴り落ち焦げ付きにもなります。

 

そう!この焦げを落とすのが大変でスポンジがすぐに駄目になりいつも悩みの種でした。

 

そこで前から気になっていたフライパンを使ってみてはと思うのです。

 

フライパンにクッキングシートもしくはクッキングペーパー又はアルミホイルを敷き魚を焼いていくというものです。

 

アルミホイルだと身が付きやすいので、クッキングシートかクッキングペーパーを使った方が上手に焼けるとの事です。

 

こうすることで魚を焼いた後の片付けも簡単で、さらには焼きあがるのも時間短縮できるという。

 

それならば、思いますが。

 

ところがどっこい!

 

諸事情がありまして

その事情とは、まだ魚焼き器は新しく取っての部分が中にしまえ便利ことも相まってフライパンに切り替えるのをためらっておりました。

 

それでは、イカーンと思うですが!

 

そうもいかず、魚焼き器を断捨離してフライパンを使った方が良いと自分の中で言い聞かせるも納得させることができず今に至るのです。

 

こんなこともできないようじゃ、まだまだ断捨離への道のりは遠いと感じました。

 

いつしか断捨離する候補1つとして考えている所存です。

 

それにしても、疑問に思うのが魚焼き器のように焼き目がつかないのではないかと?

 

それと、皮がパリパリに焼けるのかという事です。

 

この2点クリアできればフライパンに変えてもいいかな~意気込んでおります。

 

1度でもいいから試しにフライパンでとは思うのですが

なかなか最初の一歩が踏み切れなのが今の現状です。

 

きっとフライパンで魚を焼けば、それに慣れてフライパンで十分と感じる気がします。

 

魚を焼いた後の後片付けが面倒だと私のように思われている方は、是非ともフライパンで焼いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

life.every.com

検索

-未分類

Copyright© 日々の生活 , 2020 All Rights Reserved.