MENU
ブログ村に参加中です。

知らなかったお鍋でご飯が炊けるなんて

Pocket
LINEで送る

今回は、知らなかったお鍋でご飯が炊けるなんてです。

 

つい最近まで、炊飯器を使ってご飯を炊いておりました。

 

その炊飯器は、とても便利で炊く・焼く・蒸す・茹でる・煮るの5役揃っておりました。

 

しかし、焼くのはフライパン、蒸す・茹でる・煮るはお鍋で使用していました。

 

よって、主にご飯を炊くときにしか使っておらず

それ以外はフライパンやお鍋を使っていたという事です。

 

つまり言いたいことは、せっかく5役も機能が付いているのにその役目をを果たせず、ご飯を炊く事しか使っていなかった訳です。

 

そこで、何気なく料理雑誌を見ていると目に飛び込んできたのが

お鍋でご飯を炊く様子でした( ゚д゚)

 

これを知り私の中にある固定概念が崩れましたね。

 

ご飯は炊飯器で炊くものと

それが日常で当たり前なんだと

炊飯器=ご飯を炊くと

思い込んでいました。

 

私は、一変しました。

 

よし、これからはお鍋でご飯を炊こうと決意したのです。

 

最初は、恐る恐る炊いてみるのですが

あまりの速さに炊き上がるのにはビックリ( ゚Д゚)しました。

 

お米の量が少ないと失敗しそうなので

2合で炊いてみるとふっくらと炊き上がるではないですか!

 

むしろ炊飯器よりも美味しいなぁ~と口にした時そう思いました。

 

1人で2合は多いので

今度は、0.5合で炊いてみる事に

以外にもこれまたいい感じで出来上がりました。

 

これで、炊飯器は要らないな~と思い立つですが!

 

なんせ5機能の付いた炊飯器なだけに

いつかは、使うかも?と頭をよぎるのです。

 

でも私は、本で知っております。

 

そのいつかは来ない事を!

 

潔く断捨離するのでした。

 

後で気付いたのですが、ちょっとだけ後悔したことが

それは、1コンロしかない我が家ではご飯を炊いている時

魚を焼いたり・野菜を炒めたりすることができないことです。

 

いつもなら炊飯器をかけると同時に調理に取り掛かるのですが、一旦ご飯が炊き上がるまで下ごしらえしかできません。

 

よって慣れるまでは調子が狂う日々を過ごすことになるのです。

 

以上で炊飯器が無くてもお鍋でご飯を炊くことができるんだよ!でした。

Pocket
LINEで送る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々の出来事や情報又意見・感想等を配信します。共感してもらえたらいいな~と思ています( ´∀` )

コメント

コメントする

目次