日常生活の様々な出来事や感想等の記事

日々の生活

出来事

ご近所の大きな声を聞かされて

投稿日:

今回は、ご近所の大きな声を聞かされてです。

 

シェフ
こんばは、シェフです。

今日もよろしくお願いします。

こんばは!

よろしくね。

客人
シェフ
今回も引き続きご近所のお話です。
もしかして、前回登場したご家庭!
客人
シェフ
そのとうりでございます。

夫婦と2人の子供を持つご家庭です。

まさかまた何かあったの?
客人
シェフ
前回は、このご家庭について余り詳しく語らえなかったので

今回において、どんな話声だったのかお伝えしたいと思います。

僕も4人家族のご家庭、気になっていたんだ( ゚д゚)!
客人
シェフ
それでは参りましょう!

 

このご夫婦共に30代くらいでしょうか?

年の差カップルとはいかないはず。

同じ年代のご夫婦だと思います。

 

喧嘩するほど仲が良いと言いますがこのご夫婦はそうとも限りません。

幾度となく口喧嘩を大きな声で喋るご夫婦なので、この時は決して仲の良い間柄だとは感じませんでした。

どちらかというとママさんの方が気を取り乱しがちでパパさんは子供に優しい人だと思いました。

ご家族揃って大きな声で話すので近所では知らない人はいないんじゃないかと?

 

いつものパターンは、ママさんが先にブチ切れます。

次第にパパさんが堪えきれず、口調が激しくなりお互いの声が周りに響き渡るのです。

ママさんは、ヤンキーの口調でふじゃけんじゃねーよ!という言葉が口癖で

叫び言葉が無くなるとあーとかうわーと唸り始め泣き出すのが特徴です。

パパさんは、最初は落ち着いてと優しく声を掛けるのですが余りにもヤンキー口調で怒鳴るので我慢できずにママさん同様怒鳴り始めるのです。

そんなパパさんが可哀想と思っていたのですがパパさんから怒り出す一場面を覗かせるのです。

パパさんが自分で買ってきたビールを風呂上りに飲もうと冷蔵庫から開けたら無くなっており、冷蔵庫からビールを取り出したのおまえだろ!とママさんに切れるのです。

いいじゃねーか!とママさんが言うとこの言葉使いに怒るパパさん。

パパさんは終いには、ママさんにお前直ぐに買って来い言う始末に。

 

時としてママさんは、パパさんだけでなく子供にまでも当たり散らすのです。

こんな恐ろしい怒鳴り声が。

子供が、ママ!包丁を下してと叫ぶのです。

ママさん、お前を殺して私も死んでやる!と言い放つのです。

子供は、ひたすら謝りママさんを落ち着かせようとするのです。

私は、なんて酷いお母さんなの!

と子供に同情するのですが、子供ながらにたった一人のママだからと思わせるのです。

その時、ママさんはヒステリックだと感じました。

パパさん子供が好きそうで、いつも子供たちと一緒にお風呂に入るのです。

パパさんは幸せそうに子供たちに話かけるのが印象的です。

こんな場面を聞かされるとホッと胸を撫で下ろすのです。

シェフ
いかがだったでしょうか?

ご家族揃って大声で喋るので周りの外まで筒抜け!

ところで、ママさんは本当に怖い印象を受けますよね。

本当!ママさん怖いな。
客人
シェフ
一方のパパさんは、優しいお人だな~と感じるよね?
そうだね~。

パパさんは、子供たちから慕われているんじゃない。

客人
シェフ
よく口喧嘩するご夫婦ですが

今もなお離婚しないで生活されているところを見ると

お互い最良のパートナーだと思っているのかもしれません?

それでは、また。

みんなは、あまり大きな声で怒鳴らないようにね!

それじゃまたねー。

客人

 

 

 

 

 

 

life.every.com

検索

-出来事

Copyright© 日々の生活 , 2020 All Rights Reserved.