MENU
ブログ村に参加中です。

Googleアドセンスからの手紙

Pocket
LINEで送る

今回は、Googleアドセンスからの手紙です。

 

シェフ
こんばんは、シェフです。

今日もよろしくお願いします。

客人
こんばんはです!

よろしくねー。

シェフ
いきなりGoogleアドセンスからの手紙が!
客人
どんな手紙?

突然、振込いたしましたとか!?

シェフ
いえ。

振り込むまでの金額ではないので

客人
じゃーいったいどんな手紙なのさー。
シェフ
これからお話するので聞いてください。
客人
分かったよ。
シェフ
それでは、しばしお時間を。

 

かれこれ10カ月程前の出来事ですが、いつものようにPCでブログを書いているとメールボックスに一通のメールが。

Googleより基準額に達しましたのでPINコードをご自宅まで発送しますというメール。

 

いったいPINコードとは何と思いましたが調べてみると基準が1,000円を超えると

Googleから本人確認の為コード(6桁)表記された手紙が送られてくるそうです。

この通知から2~4週間後にお手元に届くとの事なので待っておりました。

4週間が経っても届かない、7週間かかってようやく届いたという人もいたので気長に待つことしました。

2カ月が経ちこれはおかしいなと思うのです。

4カ月過ぎると、お客様のアカウントの広告掲載が停止されるます。 

だからちょっと焦っていました(;^_^A

登録している住所が違うんじゃないかと確認すると住所は合っておりましたが名前がニックネームで登録されておりました。

すぐさま本人の名前を入力して再送付を依頼するのです。

 

待つこと2カ月半が経ち郵便局からご住所に住んでいるお名前の確認及び郵便物というお知らせが。

まさかと思い郵便局へ行くとGoogle AdSenseからという手紙が。

郵便局員に身分証明書を見せその手紙を持ち帰るのです。

 

早速開封し中身に書かれているとうりPINコードを入力するのです。

ここでも注意が必要です!

3回間違えて入力すると広告の配信が停止されます。

よく確認して慎重に入力しましょう。

 

3カ月後Google AdSenseから似た手紙が届きました。

それもそのはず再送付を依頼したのだから。

2通ともPINコードは同じなので安心しました。

 

まとめ

基準額を超えるとGoogle AdSenseからPINコードの手紙が届くので気長に待ちましょう。

理由(マレーシアからエアメールで送られてくる為)

さすがに2カ月も経って来ないようならアカウント情報を確認し再送付を依頼。

(特に住所や氏名を確認を)

PINコードの手紙が届いたら。

(6桁数字 PINコードを入力する際は誤りのないように!)

シェフ
私は、毎日のように届いているかな~という日々を過ごしたよ。
客人
結構、手紙が来るの待つんだね。
シェフ
仕方ないよ。

海外から送られてくるのだから

客人
ふと気づいたのだけど。

PINコードの手紙が届いたってことは1,000円以上の収益が( ゚д゚)!

シェフ
(`・∀・´)エッヘン!!そのとうりで。
客人
おめでとう!
シェフ
ありがとうございます。

それでは、また。

客人
みんなも基準額が超えるといいね。

それじゃまたねー。

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々の出来事や情報又意見・感想等を配信します。共感してもらえたらいいな~と思ています( ´∀` )

コメント

コメントする

目次