日常生活の様々な出来事や感想等の記事

日々の生活

出来事 食品

懐かしい学校給食の思い出

投稿日:

今回は、懐かしい学校給食の思い出です。

牛乳を見て思い出したのですが( ゚д゚)

学校給食といえば牛乳がつきものですよね!?

昨今では、ご飯に合わないというこで

給食に牛乳を出さない自治体もあるとか。

昔は牛乳が当たり前でした。

ここで私が牛乳をどうして嫌いになったか語りたいと思います。

それは、遡ること私が小学生低学年の活発な少年頃でした。

とある放課後サッカーの練習を終え友達と帰る途中

道端に牛乳パックが捨てておりました。

その当時は何事も好奇心旺盛で

よく紙パックや袋を踏みつぶして遊んでいました。

どこが面白いの?と

思われた方もいると思いますので補足として

ただ単純に紙パックなどを踏みつぶすと

パーンと音を立てるからです。

その音を聴いて楽しんでいた訳

そして話は戻りまして

道端に捨ててあった牛乳パックを踏みつぶしたところ

なんと!中身が入っており

隣にいた友達にかかってしまいました。

切なくも友達は今着ている服と一時交換しろというのです。

自分でやった事なので仕方なく交換いたしました。

その牛乳がかかった服は、とても臭く牛乳の腐ったような臭いがし

鼻を突きさしました。

それからというもの牛乳を見るたびに

あの腐った牛乳の臭いを思い浮かべるのです。

だから牛乳を嫌いになったのです。

しかしその当時の学校の風習では

食べ物を残してはいけませんと!

残すと食べ終わるまでお昼休みはお預けですと!

そんな時代を過ごした時だったので

幼いながらも我慢して牛乳をパンと一緒に流し込んでいました。

嬉しかったことは、時々コーヒー牛乳がでることです。

コーヒー牛乳が出た時は、毎回コーヒー牛乳であればいいのに~

とぼやきながら飲んでおりました。

牛乳のことはこの辺で

学校給食の楽しみは、今日はどんな献立だろ~と

待ちどうしい思いをしていた時だと思います。

そしていざ配膳が済むと

早々と口に運ぶのです。

一番人気の揚げパンが出た日には喜んで

学校を休んだ人の分まで食べていました。

そこで、皆さんは揚げパンとくればどんな味の揚げパンでした?

私の時は、きな粉パンでしたよ。

きな粉の風味にカリカリの食感が堪りませんなぁ~と

言いながら食しておりました。

次に人気だったのがクジラの竜田揚げです。

今では、クジラの肉はあまり見かけなくなりましたが

その当時は、学校の給食に出るくらいですから

クジラの肉は日本人にとってポピュラーなお肉だったのかもしれません。

そして、デザートに人気だったのが

フルーツポンチと冷凍みかんです。

フルーツポンチのときは、チェリーが入るかなぁ~と期待しており

冷凍みかんのときは、歯に染みると言いながら喜んで食べていました。

こんな経験をした懐かしい学校給食の思い出でした。

life.every.com

検索

-出来事, 食品

Copyright© 日々の生活 , 2020 All Rights Reserved.