出来事

ウミネコと遊覧船

Pocket
LINEで送る

今回は、ウミネコと遊覧船です。

初めに、ウミネコって皆さんご存知でしょうか?

私は、てっきり海辺に住んでいる猫とばかり思っていましたが、そうではなくカモメ科の一種で海鳥の事を言うのだそうです。

猫と鳥では、大分違いますよね。

さておき、遊覧船乗り場へ向かうのでした。

そこには、一隻の船が浮かんでおり次々とお客さんを乗せていました。

この船は、小型船より一回り大きくした船で緊急ボートも備わっている安全な船でした。

全員乗り込むといざ、出発です。

汽笛と共に港から出港します。

まず見えるのがライオン岩ですと、まぁ見ようによっては見えなくもないが・・。

いくつか奇岩を見せられ感心するも、とうとうメインの洞窟へと入るのです。

ちょうど船が入るくらいの大きさで、洞窟の中は薄暗く恐怖さえ感じました。

洞窟の真ん中あたり来ると広い空間が広がっていて、天井は吹き抜けております。

天井からくる太陽の光が海面に反射して、とても神秘的な風景を醸し出していました。

太陽から注がれる海は、透明で海底までよく見えます。

魚も泳いでおり、自然に触れたひと時でもありました。

洞窟を抜け、帰り際にクライマックスのウミネコのエサやりイベントが行われます。

船員からエサのパンをもらいウミネコに与えるのです。

ウミネコも知ってか、船がポイントに着くと続々とウミネコがやってきます。

私もパン手に取り、ふなごしからエサを与えるのですが、あまりの迫力にビックリしブーンと鋭いくちばしが、私の指をかすめるのです。

これは、危ないなぁと思い今度はエサを投げて与えました。

器用なもので、エサを空中で上手にキャッチするところは圧巻でした。

そのうち、後ろいた男性が痛いと叫ぶのです。

案の定、指をウミネコのくちばしによって怪我をしたのです。

私は、怪我をした男性には申し訳ないがあのまま素手でエサを与えていたら同じ目にあっていたかもしれません。

こんな騒動もありましたが、無事に帰りの港へと着くのでした。

 

 

Pocket
LINEで送る

life.every.com

検索

おすすめ記事一覧

マフラーの断捨離 1

今回は、マフラーの断捨離です。 冬には、マフラーが欠かせませんよね。 マフラーは、防寒具として役立つ物。 そんなマフラー、皆さんどれくらいお持ちでしょうか? 私は、10枚以上と持っておりました。 マフ ...

帽子の断捨離 2

今回は、帽子の断捨離です。 帽子を沢山お持ちの方もおられと思いますが? そんな中でも沢山持っていると思う私。 どんなものがあるかと申し上げますと キャップ、ハット、ニット帽、麦わら帽子、ハンチング帽等 ...

サングラスの断捨離 3

今回は、サングラスの断捨離です。   サングラスって安い物から高価な物までありますよね。 安い物は、2千円以下で買えるものあれば 高い物だと1万円~2万円は、すると思います。 私は、安い物ば ...

食器の断捨離 4

今回は、食器の断捨離です。 食器ってお客さんようにと溜め込んでしまいがちですよね。 いつ来るか分からないお客さんようにと大切にしまい込んでいる方も多いと思います。 そんな人達の一人で、いつ来てもいいよ ...

靴の断捨離 5

今回は、靴の断捨離です。 靴を一人で10足以上お持ちの方もおられますが? 私も靴を10足以上もっておりました。 その内訳は フォーマルシューズ2足、カジュアルシューズ6足。ブーツ3足、サンダル3足、バ ...

本の断捨離 6

今回は、本の断捨離です。 皆さん、どれくらいの本をお持ちでしょうか? 学生なら漫画本、社会人男性ならビジネス本・資格本、女性なら料理本やファッション雑誌など多いと思います。 私は、全て持ち合わせていま ...

バッグの断捨離 7

今回は、バッグの断捨離です。 外出時には、バッグを持ち歩く人が多いですよね。 バッグには、色々あって手提げバッグやトートバッグ等があります。 私は、こだわりがあってスポーツする時は、スポーツバッグをお ...

コートの断捨離 8

今回は、コートの断捨離です。 コートは、冬に必需品ですよね。 そんなコート、皆さんはどれくらいお持ちでしょうか? 私は、コートを10着以上も持っておりました。 その内訳は ピーコート3着、ダッフルコー ...

断捨離 9

今回は、ジャケットの断捨離です。  皆さん、ジャケットを何種類または何着お持ちでしょうか? 人によっては、2・3着で着こなしている方もいると思いますが。 素晴らしい! 中には、私のように十何着も持って ...

断捨離 10

今回は、お気に入りの本を断捨離したです。  私は、漫画が好きでオタクとはいかないまでもよく読みます。 例えば、ONE PIECEを毎週発行されるジャンプで立ち読みします。 余談ではございますがONE ...

-出来事

© 2020 日々の生活